つれづれよこみちブログ

写真日記のようなものです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ変更のお知らせ

ブログを移動することにしました。

http://blog.goo.ne.jp/shin_shin26
内容はほとんど変わりありませんがw
今後ともよろしくお願いします。
スポンサーサイト

ヤエヤマヤシ群落

石垣に行くまで、実はその存在をほとんど知らなかったヤエヤマヤシ群落。
レンタカーを借りる時にもらった、
島内スポットの案内マップを見ているうちに興味をひかれて立ち寄ってみた。
現地に到着する直前まで小雨が降っていたこともあって、
駐車場からヤエヤマヤシ群落までの小径は、まったくジャングルのようだ。

熱帯雨林に近い(のかなぁ?)気候ということもあるし、雨が多く日差しが強いというもあるだろうけれど、
緑がより深く、大地の息吹を吸収しているのだと感じる。
(地元に戻って来た時に冬枯れして、細々とした木々を見て、同じ国とは思えない衝撃を受けたほど)

IMG_3617.jpg

IMG_3646.jpg

樹齢200年以上のヤエヤマヤシもあるそう。
ひたすら真っ直ぐ。とても太いとは言えない幹だけれども、木の根はしっかり大地に根ざしている。
IMG_3628.jpg

ふと、何かの存在を感じ、足許や周囲を見回してみると、
多くの命が宿っている森なのだということに気付かされる。
IMG_3635.jpg

IMG_3640.jpg
強い生命力を感じる場所だった。

上から
EF35mm/f2
EF85mm/f1.8
Nikkor 24mm/f2.8
下2枚はEF85mm/f1.8

身近で見つけたワンダーランド

レンズの試写や犬の散歩や、なんとなく運動不足解消の為散歩に訪れる公園がある。
相模原公園。

かなり広々とした公園で、
個人的にはメタセコイヤの並木道が四季折々の表情を見せてくれて結構気に入っている。
公園の中央付近に大きな温室があって、前から気になっていたものの入るきっかけを得られないまま
今に至ってしまった。

季節柄、ほとんどの樹木は落葉し枝だけになってしまっているので、
何か被写体になりそうな物を探していると、ふと目に留まったのがその温室。

入室して見ると、温暖そのもので珍種の植物がたくさん咲き誇っていた。

IMG_4829.jpg

IMG_4841.jpg

IMG_4873.jpg

IMG_4869.jpg

IMG_4862.jpg

IMG_4868.jpg

IMG_4878.jpg

IMG_4890.jpg

物珍しいもの程、Heliosで撮るに限るw
一番上のみPorst Super-WW 28mm F2.8

ちょっと降って欲しかった

先日の大雪で流石に観念して、スタッドレスタイヤを履くことにした。
車を利用する機会が大幅に増えたこともあって、
どんな条件でも動けるようにしておきたいと思ったからだ。
行きつけのディーラーに頼んでみると、
工賃(ホイールは使い回しになるので、タイヤのみの履き替え作業が発生した)含めても
さほどの金額にはならなかった。
春先までの安全&安心を3-4年分買ったと思えば、
妥当な金額なのだろう。

昨日の天気予報では、今日は多少雪が降るようなことを言っていたのだけれど、
結果的にはこちらは曇りのち晴だった。
せっかくタイヤ変えたので少しくらい降って欲しかったんだけど。



Porst 28mm f2.8

花を活ける

今日は藤代工房で開催される山村御流の生け花教室に参加させて頂いた。
山村御流の流儀は、

花の生命を尊び自然の中に美を見出し、人口の技巧を避け、素朴枯淡と閑寂の雰囲気を保たんとするところに究極の目的を求めています。


とするように、野に咲く花そのものを表現するそう。

シンプルであるが故に、奥が深いものです。

主体に対しての対称(漢字はコレであってるのかな)、その中間を担う、つなぎ。
奥行きを配してボリュームを持たせながらバランスを保っていく。

受講後に撮影した一枚(Helios 58mm/2)
IMG_4785.jpg

帰宅後に復習してみた。(MP 2/50)
IMG_4792.jpg

IMG_4795.jpg

IMG_4797.jpg

何かが違うんだけれども、具体的に何が違ってどのように修正すれば良いのか分からない、
このもどかしさw

生け花と言っても色んな世界があるよね。
ふと中川幸夫さんのことを思い出した。
前衛いけばな作家・中川幸夫
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。